To top
Solutions Solutions

ソリューション

Share:

保護の一歩先へ: デジタル社会の可能性を切り開く

Wibu-Systemsの主力製品のCodeMeterは、単なる技術ではありません。洗練された製品、最先端のメカニズム、そしてプロフェッショナルなサービスからなるソリューションです。CodeMeterの使命と目的は、デジタル資産を保護し、IPに安全な保護とライセンス付与することで、更なる利益のをもたらす製品にすることです。

CodeMeterは、ソフトウェアメーカーやインテリジェントデバイスメーカーに、コネクテッド時代の創造的で新たなビジネスチャンスを探り、限界を超えるための高度な保護ツールと多用途の戦略を提供します。銀行ATMのようなインテリジェントアクセスコントロールから医療業界の新たなアフターセールスのビジネスチャネルに至るまで、幅広い業界からの成功例がCodeMeterの可能性を証明しています。

知的財産を活かす新たな方法

ソフトウェア、ファームウェア、機密情報などの保護

CodeMeterは、医療技術や産業用IoTのデジタル化された製造分野などの機密性の高い領域において、ソフトウェアアプリケーションから組み込み機器のファームウェア、機密文書まで、知的資産を自動的に保護する最先端の暗号化機能を備えています。

ライセンシングと収益化

CodeMeterのライセンシングシステムは、一般的なバックオフィスシステムと効果的に統合されており、保護された製品のマーケティングを可能な限り分かりやすく、ユーザーフレンドリーにすることができます。アプリケーション全体や個別の機能を保護し、ライセンス付与することが可能なので、デバイス全体を改ざんやリバースエンジニアリングから保護したり、個別の機能をボックス化して新しいアフターマーケットを作り、ユーザーが自分の必要性に合わせて製品をカスタマイズする自由を提供することができます。従来のライセンスモデルから、ユースカウンター、ユーザーまたはデバイス固有のライセンス、ペイパーユースモデルなどの最も創造的なライセンスモデルまで、貴社のビジネスモデルに合わせて設定可能です。Wibu-Systemsは、貴社に適切なライセンシングソリューションを用意しています。

クラウドライセンシング

Wibu-SystemsはCodeMeterの技術をクラウド化し、ソフトウェア開発者やインテリジェントデバイスメーカーに新たなレベルの創造的自由や使いやすさ、拡張性を提供します。CodeMeterのエコシステムを構成するすべてのパーツが互いにシームレスに動作するように設計されているため、仮想と物理を組み合わせてユーザーがどこにいても、新しい機能、性能、サービスを生み出すことができます。

文書の保護

知的財産には様々な形があり、文書もその一つです。PDFファイルとして保存された機密報告書から、費用をかけて制作した凝ったデザインのグラフィックファイルに至るまで、その対象は(費用を支払う)関係者だけにアクセスされることを確認したいものです。CodeMeter SmartShelterを使えば、Adobe PDFドキュメントの保護を強化することができます。また、SmartShelter|SDLを使えば、ファイルシステムとアプリケーションの間に、あらゆるタイプのファイルに対する全く新しいセキュリティバリアを追加することができます。

CodeMeter SDK

CodeMeterを試してみませんか? CodeMeter SDKで、業界をリードする保護とライセンス機能をすぐに評価できます(無料)。 様々なライセンスのタイプやライセンスモデルを試したり、貴社ビジネスの進化をサポートする機能を確認してください。