To top
Company Company

マネジメント

Share:
Oliver Winzenried, CEO WIBU-SYSTEMS AG

Oliver Winzenried(オリバー・ウィンジェンリート)

WIBU-SYSTEMS AG (Germany) 共同創設者 兼 CEO

オリバー・ウィンジェンリートは、カールスルーエの大学で電気工学の学位を取得後すぐに起業家としてのキャリアを開始し、家電、自動車、産業工学向けの電子およびASIC設計、ハードウェア、マイクロコントローラー、組込みアプリケーション開発に注力しました。1989年にマルケルス・ブッフハイトと共にWibu-Systemsを設立し、引き続き会社のCEOを務めています。

彼のソフトウェア保護への情熱は、安全なライセンス管理や改ざん防止ソリューションからドングルの技術革新まで、多くの特許をもたらしました。 彼は個人的にも研究開発プロジェクトやSDカード アソシエーションのような標準化団体に注力しています。

彼は、バーデンヴュルテンベルク州にあるVDMA地域協会の理事でもあり、VDMAの医療技術ワーキンググループの理事、bitkomの理事、およびカールスルーエ工科大学(KIT)FZIリサーチセンター(FZI)のFZIフレンズ協会の委員会議長を務めています。

2017年には、Embedded Computing Design編集チームからTop Embedded Innovator of the Year賞を受賞し、ドイツの電子出版物Markt&Technikの読者からは2015年のAutomation部門と2018年Pioneers and Innovators部門で、Manager of the Yearに二度選出されました。

Marcellus Buchheit, Vorstand WIBU-SYSTEMS USA Inc.

Marcellus Buchheit(マルケルス・ブッフハイト)

WIBU-SYSTEMS AG 共同創設者、WIBU-SYSTEMS USA 社長 兼 CEO

マルケルス・ブッフハイトは、ドイツのカールスルーエにあるWIBU-SYSTEMS AGの共同創設者であり会長です。彼は現在、ワシントン州エドモンズにあるWibu-Systems USA Inc.の社長 兼 CEOを務めています。

彼は、1989年にドイツのカールスルーエ大学で電子計算学の理学修士号を取得しました。同年、オリバーと共にWibu-Systemsを設立しました。同社に成功をもたらしたWibuKeyCodeMeterSmartShelter製品ラインの最初の設計者およびソフトウェア開発者として、またリバースエンジニアリング、改ざん、およびデバッグからソフトウェア保護の革新的な技術設計における専門知識で彼はよく知られています。彼が設計した製品は、複数のハッカーコンテストにおいて解読されたことはありません。

彼は、国際的なIndustrial Internet Consortium(IIC)の常任委員であり、セキュリティ、信頼性、収益化の取り組みに携わっています。彼は、Industrial Internet Security Framework文書の編集者および作成者の1人です。

彼は業界内イベントで頻繁に講演者として招待されます。SIIAがCodeMeterをBest Content Rights and Entitlement Solutionとして認めたことで、2017年、2014年、および2009年のCODiE賞を含め、Wibu-Systemsを代表して多くの業界内のを受賞しました。

Thomas Oberle(トーマス・オベリ)

WIBU-SYSTEMS AG ボードメンバー

トーマス・オベリは、カールスルーエ工科大学で電気工学の学位を取得後、産業用フィールドバスシステム、ハードウェア/組み込みソフトウェア開発者(インダストリアルフィールドバスシステム、機械制御、オペレーティングデバイス)としてキャリアをスタートさせました。

ザンクトガレン大学(スイス)でインダストリアルエンジニアリングの大学院課程修了後、経営コンサルティングの道を歩み、プロセスコンサルタント(イノベーションマネジメント/製品開発/プロジェクトマネジメントなど)を経て、シニアコンサルタント(生産/購買/サプライチェーンマネジメントなど)を務めました。また、プロジェクトマネージャーとしてERPシステム導入(SAP)に携わり、製造業におけるビジネスプロセスのベストプラクティスに関する知見を得ています。

WIBU-SYSTEMS AGでは役員として、組織開発、プロセスの最適化、手法/ツールの使用、さらにはプログラム/製品ポートフォリオの管理を担当しています。

Marcel Hartgerink, General Manager of WIBU-SYSTEMS NV, - BV, - LTD, and Spain

Marcel Hartgerink

WIBU-SYSTEMS NV・WIBU-Systems BV・WIBU-SYSTEMS LTD・およびWIBU-SYSTEMS SARLのゼネラルマネージャー

Marcel Hartgerinkは電子工学を研究し、1988年に彼にとって初のAtari-STコンピューター用のソフトウェア保護システムを開発しました。彼は後に大企業の生体認証システムの開発に携わりました。彼は技術的な背景に加えて、革新的なソリューションのマーケティングエキスパートでもあります。

彼は現在、WIBU-SYSTEMS NV、WIBU-SYSTEMS BV、WIBU-SYSTEMS LTD、およびWIBU-SYSTEMS SARLのゼネラルマネージャーであり、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、フランス、スペイン、ポルトガル、英国、アイルランド、北欧・バルト諸国での営業とマーケティングを担当しています 。

COO and Sales Director of Wibu-Systems (Shanghai) Co., Ltd.

Dola Zou

WIBU-SYSTEMS(上海)Co.、Ltd. COO 兼 セールスディレクター

Dolaは、北京郵電大学でコミュニケーション&エンジニアリングの学士号を取得し、ソフトウェア保護とライセンスの分野で合計9年間の経験を積んだ後、2009年3月にWIBU-SYSTEMS(上海)Co.、Ltd.にCOO 兼 セールスディレクターとして加わりました。
彼女は、中華圏でのWibu-Systemsのソフトウェア保護ソリューションの市場シェアを拡大し、中国の製造業向け制御業界において弊社の強みである組込みシステム保護の認知度向上に貢献しています。

白木 直

WIBU-SYSTEMS株式会社 カントリーマネージャー

白木は、同志社大学工学部機械科卒業後、日本HP、アジレント・テクノロジー、MathWorks にてセールスおよびマーケティングとして計28年間キャリアを重ね、ISO26262やIEC61508などのセキュリティや機能安全認証が求められる自動車、ロボティクス、通信システム、半導体分野のお客様のモデルベースや数値解析アルゴリズムのソフトウェア開発の支援に携わってきました。

WIBU-SYSTEMS株式会社では、カントリーマネージャーとして日本国内のセールス、サポート、マーケティングを統括し、ソフトウェア保護とライセンシングを導入することによってお客様のソフトウェア収益化、およびソフトウェアビジネスの成功に貢献できるように注力しています。