To top
Products Products

SAP Entitlement Management and Wibu-Systems CodeMeter

Share:

販売、提供、フルフィルメントのギャップを埋める

独立系ソフトウェアベンダー(ISV)またはインテリジェントデバイスメーカー(IDM)として、絶え間なく追求すべき1つの重要な目標があります。その目標とは、世界中でできるだけ簡単かつ収益性の高い方法で製品を販売することです。多くの場合、特定の市場に関する知識と経験の全ては、ソフトウェアとテクノロジーに集約しているため、その知的財産を保護することが不可欠となります。

しかし、ソフトウェアを収益化するということは、意図したユーザーに対して効率的かつ透過的にエンタイトルメントを作成、管理、配布するということも意味します。エンドユーザーのライセンスモデルは、さまざまな地域、市場、および業界のニーズに対応できる十分な柔軟性を備えている必要があります。エンタイトルメントプロセス全体は、既存のエンドツーエンドのビジネスプロセスとIT環境において途切れなく適合しなければなりません。

SAP Entitlement Managementは、Wibu-SystemsのCodeMeterなどのシステムのエンドユーザー側のスマートテクノロジーと組み合わせることで、商用エンタイトルメントの包括的な管理に最適です。 両方のシステムは相互に補完し合い、エンドユーザーのPCまたは産業用デバイスでの販売および提供からエンタイトルメントの実装および管理に至るまで、実行しているOSに関係なく、ライフサイクル全体をカバーすることが理想です。

SAP Entitlement Management

革新的なビジネスモデルとソリューション製品パッケージにより、ますます細かさを増す消費者ニーズを満たすSAP Entitlement Managementは、エンタイトルメント付与プロセスと動的承認管理を合理化および自動化して、革新的なビジネス戦略をサポートします。

  • マルチテナントクラウドデプロイメント
  • 変化するビジネスモデルへの柔軟な対応
  • エンタイトルメントの透明性の向上
  • 大量のエンタイトルメントの自動処理

Wibu-SystemsのCodeMeter

Wibu-Systemsの製品とサービスは、30年におよぶライセンスとIP保護の経験に基づいて拡張され、技術的ノウハウの整合性保護を介して広範な収益化アプリケーションをカバーするようになりました。Wibu-SystemsのCodeMeterは、受賞歴のある独自のテクノロジーを含む強力な暗号とインテリジェントに設計されたワークフローを使用して、さまざまな角度からサイバーセキュリティに対応します。

  • 保護:開発者は、ソフトウェア、ファームウェア、および様々なプラットフォーム上の機密データへの著作権侵害やリバースエンジニアリングに対して、CodeMeterの包括的な保護機能を利用することができます。
  • ライセンシング:開発者はCodeMeterを使用して、ライセンスとユーザー権利を簡単に管理することができます。柔軟なライセンスオプションにより、ハードウェアからソフトウェアへのパラダイムシフトが可能となり、使用ライセンスまたは期限付きライセンス、リモートで機能をアップセルおよびアクティベーションする機能、および一連のサービス要素全体が提供されます。
  • セキュリティ:開発者は、第三者による改ざんやサイバー攻撃からソフトウェアを保護することでメリットを得ます。

CodeMeterとSAP Entitlement Managementシステムの両方が連携して、独立系ソフトウェアベンダーまたはインテリジェントデバイスメーカーのエンタイトルメント要件を満たします。SAP Entitlement Serverはクラウド内の商用エンタイトルメントを管理し、CodeMeterがユーザーのPCまたはデバイス上の「テクニカル」エンタイトルメントの配布と監視を処理します。ユーザーがCmDongleのようなハードウェアオプションを好むかどうかに関係なく、、プレーンソフトウェアアクティベーション(CmActLicense)、クラウドベースのライセンスを含め、技術的エンタイトルメントはオンラインとオフラインのシナリオで完全に機能するように設計されています。どちらのシステムもWebサービスインターフェイスと通信して、商用エンタイトルメントをフィールドの技術的エンタイトルメントに転送します。エンタイトルメント管理の観点から見ると、販売、提供、フルフィルメント間のギャップを埋める一つのシームレスなプロセスは、ソフトウェアとIPの保護、およびライセンスの配信とアクティベーションのためのSAP Order ManagementとCodeMeterの豊かな世界への扉を開きます。

Bridging the gap between sales, provisioning, and fulfillment – Architecture
The complete process chain for entitlement management across separate systems.

ISVまたはIDMがディストリビューター/リセラーに、または直接エンドユーザーに販売したいすべてのエンタイトルメント(製品またはソフトウェアのサブ機能のライセンス)は、システムで定義され、ベンダーの販売戦略に注意深く調整されます。永久ライセンス、時間ベースまたは使用量ベースのライセンス、またはネットワークライセンスは、利用可能なライセンスモデルのごく一部にしかすぎません。

ベンダーが注文を受け取ると、(1)選択したエンタイトルメントライフサイクル管理ルールに従って、1つまたは複数の関連するエンタイトルメントレコードがSAP Entitlement Managementで作成されます。(2)サービスAPIとレポートおよび分析ツールを使用することで、ベンダーはフィールド内のすべてのエンタイトルメントのステータスを追跡可能です。イベントフレームワークにより、自動化されたプロセスで快適にライセンスを更新することができます(サブスクリプションモデルや従量課金モデルなど)。

商用エンタイトルメントには、エンドユーザーのPCまたはデバイス上でのローカルの認識情報が必要となります。これにより、CodeMeter License Centralエンタイトルメントシステムがプロセスに介入します。SAP Entitlement Managementは、関連するすべてのエンタイトルメント情報を含むリクエストをCodeMeter License Centralに送信します(3)。CodeMeter License Centralは情報を使用し(4)、パスワード(英数字のアクティベーションコード)を作成して、最終的にユーザーのPCまたはデバイスでテクニカルライセンスをアクティベートします(5)。

SAP Entitlement Managementへのバックチャネルを使用して、チケットをSAP Entitlementレコードに保存し、情報を完成させます(6)。チケットIDは、SAP S4/HANAシステムなどのエンタープライズリソースシステムの注文書で更新され(7)、販売プロセスの必要に応じて、ディストリビューター/リセラーに送信、または直接エンドユーザーに送信されます(8)。

最後のステップ(9)では、Wibu-Systems WebDepotポータルを使用して、PCまたはエンドユーザーのデバイスでエンタイトルメントをアクティベーションします。これにより、チケットの一部であるすべてのライセンスをオンラインまたはオフラインでのアクティベーションが可能となります。これらのライセンスは、デバイスのハードウェアのデジタルフィンガープリントにバインドされたソフトウェアファイルとして、ドングルの安全な暗号チップに、または既知のユーザーにバインドされたクラウドコンテナーに保存することができます。

このアクティベーションプロセスが正常に完了すると、すべてのライセンスチェック(クラウドライセンスを除く)がローカルで実行されます。その際、永続的なサーバー接続は必要ありません。現場でのすべてのライセンス更新は、CodeMeter License Centralのオンラインまたはオフラインライセンス機能を使用して、同じ方法で処理されます。

SAP Entitlement ManagementとCodeMeter License Centralの機能を組み合わせることで、受注からデバイス側の技術的エンタイトルメントまでのプロセスチェーン全体が完全にカバーされます。

革新的なエンタイトルメントとライセンス管理を活用する

Increase sales and revenue Reduce costs Improve customer satisfaction
売上と利益の増加 コスト削減 顧客満足度の向上
 
  • 顧客のエンタイトルメントとライセンスに関する正確でタイムリーな洞察により、販売と顧客サービスを強化
  • ソフトウェア、サブスクリプション、または製品バンドルの不正使用による遺失利益の削減
  • 柔軟なライセンスモデルによる、新規顧客の獲得
 
 
  • エンタイトルメントとライセンス付与プロセスの自動化
  • 簡単で費用対効果の高い統合、標準化レポート、および改善されたカスタマーサポートの機会を享受
 
 
  • 様々なセルフサービスオプション、アラート、およびリマインダーを介し、エンタイトルメントとライセンスの透明性を顧客へ提供
 


CodeMeter の技術が気になりますか?
いくつかの質問にご回答頂くと、弊社営業から必要な情報をお送りします。

お問合せ