To top
Company Company

製造業向けIoT活用カンファレンス

Share:
2020 9月 17

製造業全体では大手企業を中心に産業用ロボットやIoT・AIの技術活用が進み、従来とは全く異なったビジネスが動き出しています。スマートファクトリーに代表されるような製造現場のIoT化、デジタル化を進めていく事で、生産性/設備稼働率の向上が期待でき、また、多品種少量生産/変種変量生産時代、多様化している顧客ニーズへの対応幅もより一層広がりそうです。この製造業向けIoT活用カンファレンスでは製造現場にフォーカスを当て各社のお悩みに対する解決のヒント/解決策をセッションを通じて、一つでもつかんでいただけるようなプログラムを予定しています。

WIBU-SYSTEMSでは、13:35-14:15からRoom Cにて、「事例で学ぶ!IoT機器のセキュリティ対策とソフトウェアの収益化」と題した講演を行います。ぜひご参加ください。

IoT機器(ハードウェア)を動かすためのソフトウェアは、従来ハードウェアの付属物として扱われがちです。その一方で、ソフトウェアを悪意ある第三者に不正利用されると、セキュリティ上の重要な問題に発展しますし、企業収益にも大きな影響を与えます。この講演では、ユーザー事例を交えながらIoT機器のセキュリティに必須のソフトウェア保護と収益化モデルを実現する「CodeMeter(コードメーター)」ソリューションについて紹介します。ソフトウェアの暗号化、多様なライセンスモデル の作成によるソフトウェアビジネスの構築についても触れます。