To top
Company Company

ウイブシステムズが名誉あるドイツイノベーションアワード2021を受賞

Share:

CmCloudContainerは、十分な実績のあるセキュリティテクノロジーをクラウドに適用

ウイブシステムズは、クラウドに安全なソフトウェアライセンスをもたらし、新しいCmCloudContainerで名誉あるドイツイノベーションアワード2021を受賞しました。

保護、ライセンシング、セキュリティ技術の世界的リーダーであるWibu-Systems(以下、ウイブシステムズ)は、卓越した技術革新の伝統を継続し、新しいCmCloudContainer(シーエム クラウド コンテナ)がドイツイノベーションアワード2021を受賞したことを発表しました。ドイツデザインカウンシルによって毎年授与されるこの名誉ある賞は、革新的な製品と技術を通じて人々の生活に貢献する付加価値と利益を提供する先進的な企業に与えられます。今年、産業界と学界から選ばれた6人の審査員により、デジタルクラウドでのより安全でセキュアな生活への貢献が認められ、ウイブシステムズの新しいCmCloudContainerが受賞者に選出されました。

CmCloudContainerは、CodeMeterライセンスコンテナファミリーの3番目で最新のソリューションです。この完全にクラウドベースのコンテナは、ハードウェアベースのCmDongleとソフトウェアベースのCmActLicenseに加わり、今日の常時接続かつモバイルな無形のデジタル世界に対するラインナップを完成させます。それぞれのコンテナタイプには、独自に適したユースケースがあります。スマートカードチップが組み込まれたCmDongleは、ライセンスキー用のモバイルで安全なドングルです。CmActLicenseは、ロジスティクスの観点から最も簡単なソリューションです。CmCloudContainerは、ユーザーにとって自由度が最優先される場合に最適です。CmCloudContainerは、紛失や特定のエンドポイントにバインドされるリスク無しに、クラウドに接続できる限り、時間と場所を問わずソフトウェアに自由にアクセスが可能です。モビリティと新しい働き方への移行が引き続き加速するにつれて、世界中の企業がその自由と柔軟性に関する多くの利点を発見しています。

多様なライセンス技術に完全に適合するように設計された新しいコンテナ形式は、専用のCodeMeterクラウドサーバーを含むウイブシステムズのより広範なクラウドサービスに付随しています。これは従来のソフトウェア保護だけでなく、ビジネスの実現やITセキュリティの提唱者としての企業の役割の進化における別のマイルストーンを示します。組み込みシステムからエンドユーザーデバイス、スマートファクトリーからスマートホーム、ハードウェアドングルからクラウドサーバーまで、CodeMeterの保護およびライセンス機能は、サブスクリプションやペイ・パー・ユースオプションまたはSAAS(Software-as-a-Service)の概念など、最も洗練された革新的なビジネスモデルを実現するのに十分なインテリジェンスと柔軟性があります。

完全な互換性を重視するウイブシステムズの長年の取り組みの通り、新しいクラウドベースのコンテナは、既存のCodeMeterエコシステムに完全に適合するように開発されました。ソフトウェア保護およびライセンス供与の手段とプロセスは変更ありません。開発者とベンダーは、CodeMeter Protection SuiteまたはCodeMeter Core APIを使用して製品を暗号化、保護、およびライセンス供与することで、選択した保護アプローチを引き続き使用できます。違いは、ライセンスの配布方法にのみあります。物理的なドングルの出荷やライセンスファイルの送信が無く、プロセスは各クラウドユーザーの特別な資格情報に依存します。CmCloudContainerは手動または自動で作成され、ユーザーのソフトウェアライセンスとともにクラウドに常に存在します。その後、ユーザーは自分の資格情報を使用してこれらにアクセスできます。これも個別に送信されるか、既存のERPまたはeコマースプラットフォームによって配布されます。シングルサインオンシステムのオプションの統合により、CmCloudContainerを作成および管理するプロセス全体を既存のランドスケープに統合できるため、ワークフロー全体はベンダーとユーザーの両方にとって可能な限り無駄がなく煩わしくありません。

ドイツイノベーションアワード2021の受賞が示すように、CmCloudContainerは、既存のCodeMeterの世界を完全に補完するだけではありません。また、クラウド内のソフトウェアを真に保護し、それによりクラウドに関心のある開発者やユーザーが抱く懸念を克服するための大きな一歩でもあります。ウイブシステムズのセールスおよびセキュリティエキスパートであるリュディガー・キューゲラーは、この受賞を誇りに思い次のように述べています。「私達にとって、ドイツイノベーションアワードの受賞は、私達が製品や技術に投資する情熱と努力、そしてそれらが社会全体にもたらす利益が認められたことの表れです。卓越した技術が、私たちの世界をより安全に容易にナビゲートする ― これがウイブシステムズの信念です。」