To top
Resources Resources

TVPaint – フランス – アニメーション

フランスの有名なアニメーションソフトウェアが、創造的なライセンシングソリューションとしてCodeMeterを採用

課題

TVPaintデベロップメントは、1991年から、アート/アニメーション/デザインの分野で活躍し続けるフランスのクリエイティブ集団です。同社の2Dアニメーションソフトウェアは、既存のスタジオや熱意のあるフリーランスから、アーティストを目指す学生や芸術愛好家に至るまで、幅広いユーザーから支持されています。TVPaintは、予算や企業規模の異なる市場において、信頼性が高く、かつすべてのユーザーにとって導入しやすい、知的財産(以下IP)の保護とライセンシングを行うソリューションを必要としていました。

解決

同社は当初、他社製の異なる世代のドングルを簡易的な不正コピー防止に使用していました。しかし、DVDによるソフトウェア配布やドングル割り当てに時間や資金が奪われ、たちまち供給における課題へと発展しました。より柔軟性と汎用性に優れたソリューションを求めていたTVPaintは、セキュアで信頼性の高いライセンシングシステムとしてCodeMeterを採用しました。

結果

ライセンシングシステムをCodeMeterへ切り替えたことは、TVPaintにビジネスと運用の双方でメリットをもたらし、すべての利害関係者にも良い選択となりました。同社のレガシードングルシステムへの初期サポートとIT戦略の再編成支援を行ったことで、技術的な切り替えは数時間で完了しました。またCodeMeterのライセンス配布/管理プロセスは、Odooにより再構築されたERPシステムと即座に統合されました。その結果、TVPaintの製品は、統合と効率的な自動化がされたオンラインプロセスで販売とライセンシングが行われ、同社は「優れたアニメーションソフトウェアの開発」という本来の業務に集中することができています。

TVPaint社について

TVPaintは、ラスターベースの2Dアニメーションソフトウェアであり、メッツ(フランス)に本社を置くTVPaintデベロップメント社が開発しました。1991年にAmigaコンピュータ用に開発された初期のバージョン以来、TVPaintの支持は厚く、現在では2Dアニメーションの業界標準の一つとして、世界中の多くのスタジオや学校で使われています。TVPaintのコミュニティは、改善提案だけでなく、スクリプトやブラシの作成も積極的に行い、ソフトウェアの可能性を最大限に活用するためのアドバイスを同社にしています。

 

TVPaint Développement社, Technical Sales Agent
Dean C.氏


「すべての人にメリットがある結果になりました。オンラインで当社のソフトウェアを購入したお客様は、数分後には使い始めることができ、ドングルが到着するまで待つ必要はありません。これまで何千個ものドングルを発送するためにかかっていた時間と労力の節約されただけでなく、送料、関税、税金などの大幅な削減にもなりました。」

 

Wibu-SystemsとTVPaint:CodeMeterのライセンス管理により、リソースを解放し創造性を高める

プロからアマチュアに至るまで幅広いユーザーから愛されるフランスのアニメーションソフトウェアメーカー、TVPaintデベロップメント社は、CodeMeterを活用してライセンスの安全かつ効率的な管理を行っています。主力業務から貴重なリソースを奪っていた、ドングルや時間のかかる物流業務は必要なくなり、 同社の顧客は、オンラインで購入したソフトウェアへすぐにアクセスできるようになりました。

TVPaintは、1991年の設立以来、従来の2Dアニメーションのための業界最先端のビットマップソフトウェアソリューションを提供し、あらゆるレベルのクリエイティブなニーズ(例:絵コンテ、アニマティクス、アニメーション、インク、ペイント、VFX)に応えてきました。ユーザーは、アニメーションスタジオ、プロのフリーランス、アニメーションスクールや学生などさまざまです。

DVDとドングル

TVPaintのような開発者にとって、ソフトウェアに含まれるIPの保護は非常に重要です。そのため、常にソフトウェアライセンス管理には慎重に取り組んできました。TVPaintデベロップメント社のカスタマーサポートマネージャーを務めるThierry Cantet氏は、次のように述べています。「私たちは不正コピー防止のためにドングルを使い始めました。最初はパラレルインターフェイスのドングルを使っていましたが、後にUSBドングルへ切り替えました。」CodeMeterと基本的な考え方は現在も変わりませんが、柔軟性や拡張性に欠けていました。ドングルの購入、適切なライセンスの追加、そして顧客への郵送、これら一連の過程を行う必要がありました。

ドングルにはいくつかの種類があり、このプロセスは非常に複雑でした。例えば、ユーザー14人用のソフトウェアを購入した人は、10人用のドングル1個と1人用のドングル4個、合計5個のドングルを受け取るのです。

TVPaintの人気が高まるにつれ、ドングルの供給にかかる負担も大きくなっていきました。同社のテクニカルセールスエージェントであるDean C.氏は、当時の状況について次のように振り返ります。「非常に多くのユーザーが、ソフトウェアの入ったDVDやライセンスの入ったドングルを注文したため、年々作業量が増えていました。」

ユーザーは最終的にソフトウェア購入方法をダウンロードへと切り替えましたが、TVPaintは従来どおり何千個ものUSBドングルを郵送し続けていました。「2015年から、新しいライセンス管理ソリューションを探し始めました。」とCantet氏は続けます。「私たちは主力事業に集中したかったのです。それはソフトウェア開発であり、DVDやドングルの郵送ではありません。」

ドングル不要のライセンス管理

TVPaintは、ソフトウェアライセンス管理のための適切なソリューションであるCodeMeterを見つけました。Dean C氏は以下のように述べています。「当社はフランスのメッツに、Wibu-Systemsはドイツとオランダに拠点があります。私たちは、直接コミュニケーションが取れるパートナーを求めていたため、この近さも決め手の一つとなりました。Wibu-Systemsはまず、レガシーなドングルをサポートする技術的ソリューション、そして移行を支援するSDKを提供しました。「私たちは2時間以内にWibu-Systemsのソリューションを導入しました。」ドングルから本格的に切り替える際に、Wibu-SystemsはTVPaintのIT環境を調査しました。Cantet氏は「Wibu-Systemsが適切な仕様をアドバイスしてくれたことで、データベースを再構築する絶好の機会となりました。」と述べています。

Wibu-Systemsは、OdooをベースにしたTVPaintのERP環境とCodeMeterの統合も支援しました。「私たちは購入プロセスの合理化に成功しました。」とCantet氏は続けます。「お客様がオンラインで当社のソフトウェアを注文すると、Odooが自動的に請求書を作成し送信します。CodeMeterはライセンスを作成してOdooに渡します。これにより、請求書とライセンスとが確実に紐づきます。」

すべての人の時間節約に貢献

TVPaintは、現在ドングルを使用している顧客を含めた、すべての顧客をCodeMeterに移行する予定です。「すべての人に恩恵があります。ソフトウェアをオンラインで購入したお客様は、数分で使い始めることができます。また、何千個ものドングルを発送する時間と労力を節約できるだけでなく、送料、関税、税金といった大幅な削減も期待できます。」とDean C.氏は言います。さらにCodeMeterを使用することで、別のレガシーな問題も解決しました。Dean.C氏はこう説明しています。「当社のソフトウェアには、スタンダードとプロフェッショナルという2つのバージョンがあります。従来、両方のバージョンを購入したお客様は、2つのドングルを受け取っていたため、1台のサーバに接続できませんでした。しかしCodeMeterを使うことで、1つのコンテナでの異なるバージョンの実行が可能となりました。」

CodeMeterのウェブ管理機能により、TVPaintのユーザーはライセンスを自分で管理することができます。Cantet氏は最後にこう締めくくりました。「お客様からのライセンスに関する質問は格段に少なくなりました。つまり、私たちの時間も大幅に節約されたのです。」