To top
Resources Resources

Categories: その他産業

リーダー電子 – 日本 – 産業機器

CodeMeterのトライアルライセンスで新たな市場開拓を推進

リーダー電子株式会社は、解像度測定ソフトウェア事 業の成長にCodeMeterを活用

課題

高解像度の画像·映像機器において、解像度測定は欠かすことができま せん。しかし従来、カメラごとにフィッティングテストチャートを選択す る必要があり、特定の機種(例:魚眼レンズや超広角カメラなど)に おいては複雑で手間のかかるプロセスでした。リーダー電子の SFR-Fitは、このような複雑なプロセスを省き、カメラに適したテストチ ャートを生成・表示を行うことにより、より簡単かつ正確に解像度を測 定できるソフトウェアです。その一方で同社は、MATLABで構築された ソフトウェアを世界規模で展開する上で、貴重な知的財産(IP)の保護と ライセンシングのアプローチを見直す必要に迫られました。

解決

リーダー電子では、MATLAB Compiler で開発したアプリケーションに 対し、合理的な配布とライセンス管理インフラで保護された、ライセン ス付与が可能であるテクノロジーを必要としており、その候補として Wibu-SystemsのCodeMeterにたどり着きました。CodeMeter License Central およびLicense Portal を通じて管理されるCmActLicenseの ソフトウェアライセンスコンテナの利便性は、国内外の市場において、同社とそのエンドユーザーに、ソフトウェアのテスト·購入·使用に際し ての安心感と優れた柔軟性をもたらしました。

結果

CodeMeterが果たした役割は、MATLABアプリケーションで動作するラ イセンシングおよび保護ソリューションに限りません。新たなビジネスチャ ンスの創出にも貢献しています。リーダー電子では、ライセンスモデルの柔 軟性、そしてインターネットを介したライセンス配布およびアクティベーシ ョンの手軽さにより、製品のトライアルライセンスという、インストールし たソフトウェアを変更せずにフルライセンスを購入するオプションをエ ンドユーザーに提供しています。License Portalを介して新規ライセンス をアクティベートするだけで、エンドユーザーはトライアル期間終了後も 製品を継続して使用することが可能です。面倒な手続きは一切必要あり ません。これにより、IP の安全性を損なうことなく、トライアル版を通じ てSFR-Fit を世に広めることが可能となりました。

リーダー電子株式会社 開発部 チームマネージャー 戸田 浩一氏

「SFR-Fitは、従来の測定方法であったテス トチャートの選択を排し、ディスプレイに 置き換えた画期的な製品です。Wibu-SystemsのCodeMeterは、MATLABで開 発されたソフトウェアに対 応している点が 我々の要件に合致したので、導入を決めま した。またWibu-Systemsには、評価時の 技術サポートや、ソフトウェアビジネスの収益化における知見も 共有いただき、大変感謝しています。」

リーダー電子株式会社について

リーダー電子株式会社は、横浜に本社を置く、電子計測器の専門メー カーです。4K・8K対応波形モニターなどの映像・放送関連製品、電波関 連測定器、車載カメラモジュールなどの画像・産業製品など、映像や光 学の分野で常に技術革新を続けています。また、1969年に米国ニュー ヨークに初の海外現地法人を設立、現在では米国、UK、中国、韓国に現 地法人を置き、グローバルな海外展開をしています。

リーダー電子株式会社:CodeMeter を活用した新たなビジネスチャンスの創出

リーダー電子のSFR-Fit は、空間周波数特性を示すMTF(Modulation Transfer Function)を測定するカメラの解像度測定ソフトウェアで す。MTFは撮像対象である被写体の持つコントラストをどの程度忠実 に再現できるかを空間周波数特性として表現したもので、カメラの性 能を評価する上で最も重要な測定項目です。これまでMTFの測定法 は、ISO12233に基づいた傾斜エッジ法やSiemens Star チャートを使 った正弦波法が一般的でしたが、SFR-Fitは画像に合わせてテストパター ンを生成するため、従来の方式で測定が困難だった大きな歪みのある 画像やシャープネス等のデジタル処理した画像にも対応しています。

リーダー電子では、MATLAB/Simulinkの技術を利用してこのプロセスを 容易にし、適切なテストチャートを自動的に選択・表示するソフトウエ ア「SFR-Fit 」を開発しました。これにより、解像度測定の手間が軽減さ れただけでなく、車載用魚眼カメラのような画像の歪みなどの理由 で安定に測定できなかったカメラにも対応できるようになりました。

SFR-Fit は、世界中のエンドユーザーにとって魅力的なソリューションで あるものの、MATLABベースのソフトウェアの市場開拓と販売は、IPの セキュリティとライセンシングの観点から、非常に困難であることが判 明しました。当初のライセンシングソリューションでは、ライセンス管 理とアクティベーションに苦労していました。そのような中、リーダー 電子は、自分たちのニーズに合致したWibu-Systems のCodeMeter に出会ったのです。

CodeMeterは、MATLABで開発されたアプリケーションで動作する唯一 の保護およびライセンシング技術として、優れた暗号化機能を提供し ました。さらに、リーダー電子がWibu-Systems のソリューションを採 用する決め手となった要因が2つあります。それは、オンライン上のラ イセンス管理およびアクティベーションの柔軟性と利便性、そして、参 入市場において新規ユーザーを獲得するために不可欠なトライアルラ イセンスのサポートでした。

SFR-Fit のライセンスは、ハードウェアのCmDongleまたはソフトウェ アのCmActLicenseコンテナで提供されますが、実際の重要なプロセ スはバックグラウンドで行われます。CodeMeter License Central と License Portal により、ライセンスの販売·配布·アクティベーションの プロセスを、エンドユーザーは簡単かつ迅速に行うことができます。ま たCodeMeter License Centralを使用することで、グローバルなサポー トと信頼性を確保し、リーダー電子はインターネット上で簡単にライセ ンスのアクティベーションと管理を自動で行い、製品を世界中で販売す ることができるようになりました。

更にCodeMeterは、快適なトライアルライセンスによって、同社のビジ ネスの促進に貢献しています。SFR-Fit のエンドユーザーは、トライアル 版のソフトウェアを体験し、正規ライセンスを購入する場合には、License Portal 上でチケットID を入力するだけでライセンス認証ができます。システムの変更は必要なく、ソフトウェアの使用もほとんど中断されることはありません。このように敷居を下げることで、新規クライアント·ユーザーの獲得につながり、リーダー電子は、グローバル戦略において重要な新たな市場の開拓を実現しています。