To top
Products Products

CODEMETER 4次元の相互運用性

Share:

豊富な選択肢

CodeMeterはすべて自由に関するものです。著作権侵害、サイバー攻撃、IP盗難、またはリバースエンジニアリングのリスクから解放します。 さらに、あなたのビジネスを発展させるために、最善を尽くす自由を与えます。 堅牢な暗号化バックボーンから多数のフォームファクター、そしてすぐに利用可能な代表的なプラットフォームとの統合まで、CodeMeterテクノロジー全体が、選択の自由を提供するように設計されています。 技術的な要件、確立されたプロセスと構造、対象の製品、および販売計画と今後の展望をお聞かせください。Wibu-Systemsは、お客様のニーズに合った適切なソリューションを提供します。 4次元での相互運用性へのコミットメントにより、これが可能になります。

ライセンスコンテナの相互運用性

CodeMeterのライセンスには、ビジネス上で見られる定番および特殊な目的に合うさまざまな形式とサイズがあります。コンテナの選択には、柔軟性があります。ターゲットデバイスのデジタル フィンガープリントに紐づけされたソフトウェアライセンスファイルから 成長を続けるハードウェアセキュアエレメントファミリおよびクラウドでソフトウェアライセンスを完全に処理する斬新なコンテナまで、CodeMeterではフォーマット、移植性、保護レベル、さらにはフォームファクター、堅牢性、デザインを必要とするライセンスのニーズに合わせて選択できます。

使いやすさと堅牢な保護が必要ですか?CmCloudコンテナは、ユーザーフレンドリーなオプションを提供します。ターゲット市場に浸透するための安全かつ費用効果の高い方法が必要な場合、CmActLicenseが最適です。 耐久性はあるが見栄えの良いハードウェアを現場に持ち込みたいですか?最新世代のCmSticksは、受賞歴のあるデザインと最先端のインターフェースに加えて、業界グレードのフラッシュメモリを備えています。 USBポートへの外部プラグ用ドングルだけでなく、マザーボードで内部接続できるユニット、はんだ付けできるASIC、サードパーティのTrusted Platform Modulesとの互換性もあります。

ベストな物を最後まで:新しいアプリケーションを展開するたびに、ライセンスコンテナを組み合わせて一致させることができます。 すべてのハードウェアコンテナが同じ機能を備えているため、在庫を減らすことができます。どのようなライセンスを販売するかによって、ライセンスコンテナの目的が来まります。

デバイスの相互運用性

デスクトップコンピューターでのソフトウェアの著作権侵害からの保護は、デジタル著作権管理技術の唯一の目的であることが長くなくなりました。 最先端のモバイルデバイスから産業用コントローラーの組み込みシステム、小型化されたハンドヘルド医療ユニットまたはその他のスマートクリティカルインフラストラクチャまで、システムとデータは現代生活のあらゆる側面で安全に保護、ライセンス、管理される必要があります。 CodeMeterの汎用性により、デスクトップワークステーションから、仮想化されたセットアップでも、現代のIndustrie 4.0製造環境のPLCまで、ビジネス環境全体に及ぶ単一で統一された強力な保護、ライセンス、およびセキュリティソリューションに最適です。 組み込みシステムやFPGAに至るまでのマイクロコントローラー向けに設計されたCodeMeter EmbeddedやCodeMeter µEmbeddedのような当社のテクノロジーの特化したフレーバーは、コア機能を損なうことなくフィールドに小さなフットプリントを提供します。

マルチ プラットフォーム サポート

CodeMeterに含まれる保護、ライセンス、およびセキュリティツールは、Windows、macOS、Linuxなどのほぼ一般的なオペレーティングシステムでネイティブに利用できます。 .NETの世界では、CodeMeterには、.NET Core 2.0やMonoなどの.NET Standard 2.0アプリケーションに対応しています。 Java SE(J2SE)とJava EE(J2EE)には、CodeMeterが専用のモジュールを用意しています。 近年、HTML5、Electron、およびnode.jsもますます存在感を増しています。 Dockerコンテナは、専用環境で実行されているデスクトップ、サーバー、およびWebアプリケーションを提供する優れた方法を提供しており、JavaScript、PHP、およびPythonは開発者コミュニティで非常に人気があります。 CodeMeterは、これらの最新の動向に独自のアプローチで対処します。

産業分野では、Android、Linuxの他のディストリビューション、QNX、およびVxWorksもよく見られます。 CodeMeterは、x86、ARM、MIPS、PowerPCなど、ほとんどのアーキテクチャのすべてのオペレーティングシステムをカバーしています。 PLCをプログラミングする場合、B&R Automation StudioCODESYS、Phoenix Contact PC Worx、Rockwell Automation Studio 5000、およびSiemens TIA Portalに精通しているなら、これらはすべてCodeMeterに完全に統合されています。

プラットフォームが何であれ、Wibu-Systemsは要望に合う選択肢をご用意しています。

バックオフィスの統合

効率、品質、生産性は、すべての企業が積極的に追求する目標です。 当社のライセンス管理ソリューションは、主なのERPCRM、およびeコマースプラットフォームを含む、確立されたビジネスプロセスおよびバックオフィス環境とシームレスに統合するように構築されています。 ライセンスの作成と配布は自動化され、ユーザビリティレポートが生成され、販売戦略の微調整がさらに簡単になります。 CodeMeterを使用すると、優れた製品の構築、優れたサービスの販売、優れたビジネスの創出という真の使命に集中できます。