To top
Company Company

TECHNO-FRONTIER 2019

Share:
2019 4月 17 - 2019 4月 19

TECHNO-FRONTIER は、日本能率協会が主催する「メカトロニクス、エレクトロニクスおよびそれらに関連する専門領域の最新技術(Webより引用)」に関する展示会です。

WIBU-SYSTEMS株式会社は、18日(木)14:30分よりインダストリーフロンティアの特別講演会にて、代表取締役の丸山智樹が講演を行います。昨今、Industrie 4.0やIoTというキーワードをよく耳にする機会がありますが、『つながる』ことだけに気を取られてしまうと、悪意ある攻撃や違法操作または、リバースエンジニアリングで大切なソフトウェア資産を危険にさらしてしまうことにつながりかねません。ドイツのIndustrie 4.0 Security Guidelinesや海外の事例を交えながら、ソフトウェア保護やセキュリティの現状や動向について講演します。この講演を聴講するには、来場事前登録後に来場者マイページから予約が必要になります。(無料)

さらに展示会場では、特別企画として昨年に引き続き、IoTに関する展示エリアが設けられます。WIBU-SYSTEMS株式会社は、CodeMeterソリューションが提供するソフトウェア保護とライセンス管理の仕組みをご紹介します。CodeMeterはお客様のニーズに合わせて複数のデバイス(コンピュータ、組込みシステム、PLCシステム、マイクロコントローラ)に対応し、産業システム(Android、Linux、QNX、およびVxWorks) およびアーキテクチャ(ARM、x86、およびPowerPC) 上で動作し、デジタル鍵、ソフトウェアライセンス、および機密情報を格納するためのハードウェア、ソフトウェア、およびクラウドコンテナを利用することができます。ぜひご来場いただきCodeMeterのソリューションをご覧ください。

418日(木)1430~ インダストリーフロンティア 特別講演会『
Industrie 4.0におけるソフトウェア保護とセキュリティ動向~海外の事例に学ぶ』 (日本語のみ)